徳島 ワキ脱毛 おすすめ


main_top
今すぐチェック

徳島でおすすめのワキ脱毛サロンは?

徳島でワキ脱毛が出来るサロンを3つピックアップしました。

今回ピックアップして比較したのは「ミュゼ 徳島アミコ店」、「TBC 徳島店」、「RINRIN 徳島店」です。

それでは是非ご覧ください。

ワキ脱毛の比較表

ミュゼ TBC RINRIN
オススメ度
値段 100円 1,000円 1,980円
ワキ回数 回数制限無し 1回 4回
対象部位 両ワキ+Vライン 両ワキ 両ワキ
公式サイト ミュゼ公式 TBC公式 RINRIN公式
サロン詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ

おすすめNo.1はミュゼ 徳島アミコ店

ミュゼ 徳島アミコ店



おすすめ理由① ミュゼのワキ脱毛は値段が安い!

脱毛サロンに通い始める際、まず最初にチャレンジしようと考えるのは、多くの場合、ワキではないでしょうか?

そして、やっぱり気になるのは「かかる料金」ですよね。

そこで徳島県にある人気サロンの中で、ワキ脱毛の料金に着目してチェックしてみると、最も激安なのはミュゼであることが分かります。

ミュゼが実施する「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、なんとたったの100円という料金設定なのです。

これに対して、TBCの「終わりのある脱毛」は1回1,000円、RINRINの部分脱毛で両ワキor鼻下のコースを選んだ場合は1年4回で1,980円、2年8回で2,980円となっています。

ミュゼのワキ脱毛の完了コースは、回数も無制限で通い放題なので、それで100円というのは、まさに破格とも言える値段ですよね。

たった100円なら、これまで「脱毛サロンはお金がかかるから・・・」と抵抗を感じ、なかなかチャレンジできなかったという方も、気軽に始めることができるでしょう。

ワキのムダ毛というのは、なかなか頑固なもので、かなりの回数を重ねないと思うように無くならないという方も少なくありません。

高額なコースを何度も追加契約するとなると、かなりの出費になりますが、ミュゼなら通い放題なので、追加契約の必要すらないのです。

たった100円の出費だけで、満足いくまで施術してもらえるというわけですね。

ミュゼがこのような激安料金を設定しているのには理由があります。

それは、こちらのサロンが「勧誘しない」方針を徹底しているからこそ、実際の施術を楽しんでもらって、その魅力を実感してほしいという想いがあるから、と考えることができます。

つまり、リーズナブルな料金で施術内容をお試しして、他の部位の脱毛を検討する際の参考にしてもらおうということですね。

そのため、もちろん品質にも何の問題も無く、プラセンタ配合のミルクローションによるアフターケアまで楽しめ、しっとりプルプルの仕上がりが目指せます。

この料金で、これだけ充実した内容のワキ脱毛を実施するサロンは、他に見つけるのは難しいでしょう。

脱毛サロン ワキ脱毛の価格
ミュゼ 100円
TBC 1,000円
RINRIN 1,980円


おすすめ理由② ミュゼのワキは回数制限無し

ムダ毛には毛周期というものがあり、実はお肌の表面に見えている「成長期」と言われるサイクルにある毛は、全体の20~30%程度。

しかも脱毛サロンで受けられる光脱毛は、この成長期のムダ毛にしか作用しないため、毛周期に合わせて何度も通わなければなりません。

特にワキの場合は、できるだけ完璧に仕上げておきたい部分なので、「何回通えるコースなのか」というのも要チェックなポイントですよね。

そこで徳島県の人気サロン、ミュゼをチェックしてみると、こちらのワキ脱毛は、なんと100円で通い放題という内容になっています。

たった100円で通い放題というのは、まさに破格ですね。

これに対して、TBCのワキ脱毛は、たった1回で1,000円。

それからRINRINに関しては、2種類のコースが設けられており、1年4回で1,980円、2年8回で2,980円となっています。

つまりRINRINは、3カ月に1度のペースで通う内容のコース、というわけですね。

これら3つのサロンの脱毛回数をチェックしてみると、ミュゼの回数が圧倒的であることが分かります。

通い放題という太っ腹なコース設定をしているサロンは、ミュゼ以外にはなかなかありませんね。

これは、つまり最初に100円を支払えば、その後は追加料金なしで、満足のいく結果が得られるまで、何度でも通い続けることができるという意味です。

脱毛サロンで得られる効果は毛質や肌質によって個人差があるので、一概には言えませんが、かなりムダ毛が気にならなくなるまでに約12回の施術が必要と言われています。

より完璧を目指す場合は、18回という回数が必要です。

このような回数を、TBCやRINRINで契約すると、それなりにイタイ出費になってしまいますよね。

これが最初に支払った100円だけで済ませられるミュゼなら、心から安心して通い続け、ワキのムダ毛という大きなコンプレックスを解消させることができるでしょう。

ワキ毛を徹底的に処理したいという方は、ミュゼは有力候補としてチェックしておきたいサロンの1つですね。

脱毛サロン ワキ脱毛の回数
ミュゼ 回数制限無し
TBC 1回
RINRIN 4回


おすすめ理由③ ワキ脱毛のおまけでVライン脱毛もついてくる

ミュゼで受けられるワキ脱毛のコースで、たった100円で楽しめる人気のものは、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」という名称になります。

この名称からも分かるように、こちらのコースは両ワキだけでなく、Vラインに関しても回数無制限で脱毛を完了させることができる内容です。

両ワキとVラインのムダ毛と言えば、女性にとって特に気になる部分ですよね。

しかもどちらも、かなり回数を重ねないとスッキリしない、頑固な剛毛が生えている部位でもあります。

これらをまとめてケアできる、「回数無制限で通い放題」のこちらのプランは、多くの女性にとってまさに、かゆい所に手が届くような内容であると言えるでしょう。

両ワキの脱毛コースに、Vラインがおまけとして付いてくるミュゼに対して、TBCやRINRINのプランを見てみると、どちらもワキ脱毛のみ。

特におまけといったものがなく、ワキ脱毛だけをシンプルに楽しみたい方のためのコースであると言えます。

料金で比較してみても、ミュゼの方が圧倒的に安いので、お得なワキ脱毛を楽しみたいなら、断然、ミュゼを選ぶべきでしょう。

また、両ワキやVライン以外にも、「脱毛してみたい部位があるけれど、まずは体験したい」と考えている方もいらっしゃいますよね。

そんな時には、「お好きな1部位」をプラスできるコースも登場しています。

料金は1,000円で、Lパーツなら1カ所、Sパーツなら2箇所の施術が可能です。

例えばIラインとOラインをセットにして、気になるVIOラインの脱毛を楽しんでみても良いですね。

たった1,000円なので、これなら気軽にチャレンジすることができるでしょう。

このように、ミュゼのワキ脱毛はニーズに合わせてコースを検討することもできる内容になっています。

「初めての脱毛サロン通いが不安だから、とりあえずリーズナブルなところ」という方はもちろん、「Vラインや他の部位の脱毛も試してみたい」といった方も、訪れてみる価値ありなサロンですね。


おすすめNo.2はTBC 徳島店

TBC 徳島店



おすすめ理由① ワキ脱毛が比較的安め

徳島県で人気の脱毛サロンの中でも、特に全国的にも有名で親しみのあるところと言えば、TBCですよね。

脱毛サロンに通うのは初めてで、まずはワキからチャレンジしたいと考える方も、有名な大手で安心感のあるこちらのサロンを選ぶという方は多いでしょう。

では、実際にはこちらのワキ脱毛は受けやすい内容なのでしょうか?

そこで料金をチェックしてみると、TBCのワキ脱毛料金は、1回1,000円となっています。

これに対して、徳島県で他にも人気の高いサロン、ミュゼなら通い放題で100円、RINRINなら1年4回が1,980円、2年8回が2,980円という料金の設定です。

これらのサロンと比べると、TBCにワキ脱毛のために訪れた際、最初に支払う金額としては、ミュゼよりは高いけれどRINRINよりは安い、ということになりますね。

ワキという小さな範囲の脱毛に、何千円、何万円という金額をかけるのは勇気が要りますが、1,000円なら「ちょっと豪華なランチ」でも食べる感覚で、支払うこともできますよね。

大手で信頼と実績のあるサロン、TBCのワキ脱毛が、たった1,000円というのは大きな魅力です。

ですが、あくまでもこれは1回限りの料金ですので、何度も通うとなると、よりコストがかかってくるということは覚えておきましょう。

こちらで実施されている脱毛は、ミュゼやRINRINで受けられるS.S.C脱毛や光脱毛とは違い、光脱毛と針脱毛を組み合わせた内容のものとなっています。

終わりのある脱毛と銘打ったこちらの施術では、より高い効果が期待できるものの、1回あたりの料金は高額、というデメリットもあります。

ですが、どうしても高額になってしまいがちな針脱毛を、1回だけですが1,000円で体験できるというのは嬉しいポイントですね。

「光脱毛でワキの脱毛を受けたけれど満足のいく結果にならなかった」という方、「より本気の脱毛を受けてみたい」という方に、まずは気軽な体験ができる嬉しいプランです。

1回1,000円の体験プランが根強い人気となっているのは、そんな「ワキのムダ毛の徹底的な処理」に対する顧客のニーズが高いため、と考えることができますね。

脱毛サロン ワキ脱毛の価格
ミュゼ 100円
TBC 1,000円
RINRIN 1,980円


おすすめ理由② たった1回のお試しコースで1000円はちょっと..

TBCは徳島県にある脱毛サロンの中でも、大手で注目のサロンですよね。

ですが、こちらで受けられるワキ脱毛のコースに関しては、「終わりのある脱毛」の1 回体験プランで1,000円となっています。

これに対して、ミュゼなら通い放題で100円、RINRINなら1年4回が1,980円、2年8回が2,980円となっています。

つまり、1回あたりの金額が圧倒的に高いのが、TBCということになるのです。

さすがに、「たった1回きりの施術で1,000円はちょっと・・・高すぎるのでは?」と感じてしまう方も多いでしょう。

なぜTBCがこのような価格設定をしているかと言うと、それは、このサロンで行われるワキ脱毛は、ミュゼやRINRINで受けられるS.S.C脱毛、光脱毛と異なるものだからです。

こちらでは光脱毛と併せて、針脱毛という毛穴の1つ1つに細い針を挿して電流を流す施術が行われます。

より完璧な処理を目指すからこそ「終わりのある脱毛」と名付けられているわけですが、この方法は時間と手間がかかってしまうため、どうしてもコストが高くなります。

それでも、両ワキを1回1,000円で脱毛できるというのは、実はかなりお得な設定です。

針脱毛はどこのサロンでも、かなり高額になってしまう傾向がありますので、興味がある方は、まずは1,000円でできるお試しコースで体験してみるのも良いでしょう。

ただし、いくら針脱毛であっても、たった1回で得られる効果は限られています。

しっかり実感するためには、その後、本格的に契約して何度も通い続けることになります。

その点も考慮すると、他のサロンの気軽なワキ脱毛も視野に入れて、考えていきたいところです。

TBCのワキ脱毛は、たった1回という回数がネックにはなりますが、この料金で大手人気サロンの本格脱毛が体験できたり、脱毛後のトリプル美肌ケアを楽しむことができます。

そういった楽しみがあることを考えれば、「1度訪れてみる価値はある」とも言えますね。

徳島県で人気のミュゼやRINRINに比べると、やや割高な傾向のあるTBC。

脱毛方法の違いをよく理解したうえで、納得して体験を受けてみましょう。

脱毛サロン ワキ脱毛の回数
ミュゼ 回数制限無し
TBC 1回
RINRIN 4回


おすすめ理由③ TBCは最新の針脱毛に力を入れている

徳島県でも大手で人気の脱毛が楽しめるサロン、TBC。

こちらのワキ脱毛は、他のサロンには無い特徴があります。

TBCのワキ脱毛の方法は、光脱毛と針脱毛を組み合わせた内容になっているのです。

これに対して、ミュゼのワキ脱毛はS.S.C脱毛、RINRINは光脱毛による施術となっています。

S.S.C脱毛はジェルと光の相乗効果によりムダ毛が生えるのを抑制する方法で、光脱毛は毛根のメラニン色素に反応する光により、脱毛していく方法になります。

これらには広い範囲をスピーディーに脱毛できるというメリットがありますが、TBCが力を入れている針脱毛という方法は、これらとは全く違っています。

針脱毛では、細い針を毛穴1つ1つに挿入し、電流を流すことで確実に毛根を破壊していきます。

そのため、大変時間がかかり、技術力も必要な方法で、さらに痛みも伴います。

ですが、より確実に永久性の高い脱毛効果が得られるという点が大きな魅力となっています。

ただ、この方法だけでワキ脱毛を全て終わらせるのは、かなりのコストと時間がかかります。

そこでTBCは、まずは光脱毛によってムダ毛をある程度減らしたうえで、取り残した毛に対しては針脱毛でより徹底的に処理を行っていく、という方法をとっているのです。

このような画期的な方法を実施しているサロンは、他にはなかなかありません。

TBCならではの「終わりのある脱毛」は、「より本格的な脱毛」を希望する方には大変魅力的な内容です。

TBCは大手ならではの資金力や、長年の実績から培ってきたノウハウを活かし、最先端の機器を用いたり、スタッフを教育しており、技術力においても大きな信頼があります。

そういった点からも、「本気の脱毛」とも言える針脱毛にチャレンジしようと検討している方にとって、TBCは安心して選べるサロンですね。

安さ、気軽さ、手軽さといった点ではミュゼやRINRINに劣る部分はありますが、仕上がりにこだわるのであれば、針脱毛に力を入れているTBCも選択肢の1つとして考えてみると良いでしょう。


おすすめNo.3はRINRIN 徳島店

RINRIN 徳島店



おすすめ理由① ワキ脱毛にしては少し高額

徳島県にあるサロンの中で、比較的大手で、人気も高いRINRIN。

こちらでワキ脱毛を考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、その際、やっぱり気になるのは料金ですよね。

そこでRINRINのワキ脱毛の料金をチェックしてみると、1年4回で1,980円、2年8回で2,980円となっています。

これに対して、ミュゼの場合は通い放題で100円という料金設定です。

両者を比較すると、RINRINの料金はワキ脱毛にしては、やや高めであると言えますね。

また、徳島でもう1つ人気のサロン、TBCの料金を見てみると、こちらは1回1,000円となっています。

最初に支払う金額としては、RINRINの方が高くなってしまいます。

ただし、1回あたりの料金という視点で比較すれば、RINRINの方が圧倒的にお得感がありますね。

このように、他の人気サロンと比較してみると、RINRINのワキ脱毛は決して「激安」とは言えない内容であることが分かります。

需要の増加に伴い、どんどん脱毛料金が低料金化している今の時代には、ワキ脱毛は数百円のランチ価格で楽しめるというサロンが少なくありません。

そのような中で考えると、4回で1,980円、8回で2,980円という料金は、安いとは感じにくいのが現実です。 料金という点に着目してワキ脱毛を受けるサロンを選ぶのであれば、ミュゼなど他にもっと安いサロンがあるから、RINRINは選びにくい、ということになってしまいますね。

ただ、RINRINでは美容ライト脱毛と言われる光脱毛が実施されており、日本製の高級マシンを使用したお肌に優しい脱毛が受けられます。

お肌を活性化させる効果も期待できる方法であり、クオリティーの高さという点では評価できますので、その分、料金もやや高め、という考え方をしても良いでしょう。

それから、こちらでは照射部にフィルターを入れたマシンを採用していますので、ジェルを使用しない脱毛が受けられます。

そのため、ジェルの塗布や拭き取りといった手間が省ける分、ミュゼやTBCよりもスピーディーにワキ脱毛を済ませられるのも嬉しいですね。

両ワキなら、たった5分程度で施術完了できますので、忙しい方には重宝するサロンであると言えます。

脱毛サロン ワキ脱毛の価格
ミュゼ 100円
TBC 1,000円
RINRIN 1,980円


おすすめ理由② 1980円で年4回のワキ脱毛

RINRINで楽しめるワキ脱毛は、1,980円で1年に4回の施術が受けられる内容となっています。

ムダ毛にはそれぞれに毛周期と言われるものがあり、これに合わせた周期で脱毛していかなければなりません。

そのペースは、だいたい2~3カ月に1回が理想的と言われています。

つまりRINRINのワキ脱毛のコースでは、3ヶ月に1回程度のペースで通うことになりますね。

この1年4回に対して、ミュゼで受けられるワキ脱毛の場合には、回数無制限で通い放題となっています。

つまり納得いく結果になるまで、何度でも通い続けることができてしまうのです。

ただ、RINRINやミュゼが最初に支払った料金で何度か通えるのに対し、TBCの場合は、最初の1回だけで1,000円という設定になっていますね。

このTBCの回数に比べると、RINRINの回数は決して少なくないと考えることもできます。

1年4回というのが、具体的にどのような回数なのかと言うと、これは「ムダ毛が少し薄くなったかな?」と体感できるくらいと考えると良いでしょう。

もちろん効果の現れ方には個人差がありますので、一概には言えませんが、光脱毛の4回の施術でワキのムダ毛がツルツルになる、という方はなかなかいません。

このような効果では物足りないという場合には、RINRINにはもう1つ、嬉しいコースの設定があります。

それは、2年8回2,980円というコースです。

回数は倍になったのに、料金はたった1,000円しか上がっていないわけですから、こちらを選んでおいた方が割安でお得になることが分かりますね。

8回で得られる効果としては、「ムダ毛がかなり薄くなり、自己処理が楽になる程度」と考えることができます。

より完璧な脱毛を目指すのであれば、個人差はありますが、12~18回程度の回数を根気よく重ねていかなければならないと言われています。

もし、そこまでの効果を求めるのであれば、通い放題のコースを選んだ方が安心かもしれません。

ですが、「かなり処理が楽になる程度」の効果を求めるのであれば、RINRINの2年8回のコースでも十分であると感じる方も多いでしょう。

脱毛サロン ワキ脱毛の回数
ミュゼ 回数制限無し
TBC 1回
RINRIN 4回


おすすめ理由③ ジェルを使用しないのでよりスピーディーな脱毛が可能!

RINRINで受けるワキ脱毛には、徳島県で人気の他のサロン、ミュゼやTBCには負けないポイントが1つあります。

それが、ジェル不要の脱毛です。

一般的に光脱毛と言われる、現在の脱毛サロンで主流になっている方法で施術を受ける際には、事前にジェルを塗布し、そこに光を照射していきます。

ミュゼが行うS.S.C脱毛はジェルと光の相乗効果によりムダ毛を抑制するものなので、もちろんジェルを塗布し、施術後拭き取る、という作業が必要になります。

また、TBCの場合は光脱毛と針脱毛を組み合わせて行いますが、光脱毛の際にはやはり、ジェルは必要不可欠です。

これらの脱毛サロンに対し、RINRINでは美容ライト脱毛と名付けられた光脱毛を行うにも関わらず、脱毛時のジェルが不要となっているのです。

なぜなら、このRINRINでは照射する部分にフィルターを採用した日本製の高性能なマシンを採用しているためです。

そのため、何も塗布していないお肌に施術していっても、特に肌トラブルのリスクを高めてしまうこともなく、安心して施術を楽しむことができます。

脱毛時のジェルが不要になると、嬉しいメリットがたくさん出てきます。

まず1つ目に、何といっても施術スピードが速い、という点ですね。

ジェルの拭き取りと塗布、という2つの手間が省ける分、短時間で広範囲の脱毛を行えるので、両ワキならたったの5分程度で施術完了です。

それから2つ目に、ジェル独特のベタベタ感が無くなることです。

施術後のお肌がベタベタするのは不快ですよね。

そんな不快感を一切感じることなく、脱毛を満喫することができます。

さらに3つ目に、体を冷やすリスクを減らせるという点です。

両ワキという小さな部位でも、ジェルを塗布する際にヒヤッとするのが不快、と感じている方は少なくありません。

このヒヤッとする間食を味わわずに済むのも嬉しい話です。

ジェルで脱毛時に体が冷えてたまらなかった、という方にも安心ですね。

このように、RINRINのジェル不要で楽しめるワキ脱毛には、実は嬉しいメリットが多数あります。

「ジェルが苦手」、「多忙だからできるだけ1回あたりの施術時間を短縮したい」という方にはピッタリですね。


最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.