浴衣姿 脱毛


main_top
今すぐチェック

脱毛して浴衣姿をきれいに見せるために必要なこと

浴衣姿をきれいに見せるために必要な脱毛

徳島県も7月頃になると、お祭りなど浴衣を着る機会が増えてきます。

でもせっかくの浴衣姿も、ムダ毛のせいで台無しになるかもしれません。

きれいに着こなすには脱毛が大事ですが、どこをお手入れした方がいいのかチェックしてみましょう。

うなじ・背中上部は大事!

浴衣には顔の毛を下ろすよりも、アップしたヘアスタイルが似合います。

浴衣にアップしたヘアスタイルを併せると、うなじと背中の上部が目立ちます。

せっかく髪の毛をきれいにアップしても、うなじの毛がもじゃもじゃだと台無しですよね。

うなじや背中上部は普段お手入れしない場所だからこそ、浴衣になったときに差が出ます。

自分ではムダ毛処理が難しい場所なので、脱毛するのが便利です。

さらにうなじに繋がっている背中上部も脱毛しておけば、後ろ姿は完ぺきですね。

うなじと背中は自分でムダ毛処理をするのが難しい場所なので、脱毛サロンでプロにお願いするとメリットも倍増です。

少なくともうなじと背中上部を脱毛するだけで、浴衣をきれいに着こなすことができますよ。

ひざ下は大丈夫?

浴衣はひざ下が露出するものではありませんよね。

でも、しゃがんだときや裾がはだけたときなどに、思いがけず見えてしまうことがあります。

浴衣はひざ下丈なので気が緩んでいい加減なムダ毛処理で済ませる人もいますが、とても危険です!

放置したムダ毛が浴衣の裾から見えてしまったら、どんなに魅力的な人でもがっかりですよね。

ひざ下の脱毛を済ませておけば普段の服装でも役立ちますので、まだの人は検討しましょう。

足の甲と指は大丈夫?

浴衣の場合、素足に下駄を履くのが定番です。

個人差があるのですが、人によって足の甲と指のムダ毛が濃い人がいますね。

足の甲と指のムダ毛は、ほんの少しでも生えていると目立ってしまいます。

特に素足に下駄の組み合わせでは、ムダ毛が浮いてしまうのです。

普段靴を履いていると気がつきにくいのですが、女性でも意外と足の指にムダ毛が生えている人がいます。

自分の足の甲と指は大丈夫なのか、一度はチェックしてみましょう。

脱毛サロンではもちろん足の甲と指の脱毛が可能なので、目立つ人は必見ですよ。

脱毛中は日焼けに注意!

うなじはなかなか日焼けなどの意識が弱いところですが、うっかり紫外線を浴びてしまうことが多いです。

脱毛期間中に日焼けをしてしまっては肌トラブルの原因になるので、気を付けなくてはいけませんね。

それだけではなく、真っ黒なうなじはあまり浴衣に似合いません。

浴衣美人になるためにも、うなじの日焼け対策は念入りに行いましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.