脱毛 回数不足


main_top
今すぐチェック

脱毛の回数不足で残った毛はどうする?

脱毛の回数不足!残った毛はどうした方がいい?

予定していた回数分施術を受けたのに、ムダ毛が残ってしまうことってありますよね。

そんな場合はどうしたらいいのでしょうか。

そのまま追加で申し込もう

脱毛効果に納得していないなら、追加申し込みをしましょう。

脱毛プランは6回セットが代表的なのですが、実は多くの人が10回以上受けています。

ですから本当は最初から10回申し込んでいた方が便利なんですね。

でも少なめの回数を申し込んでしまいムダ毛が残ってしまっているなら、やはり追加しかありません。

その場合はサロンとしっかり相談して、何回ぐらいが適切なのか決めましょう。

効果に納得しない!乗り換えを検討しよう

十分な回数を受けたはずなのに処理できていないムダ毛が残ってしまっている場合もあります。

不満が残るようなら、追加申し込みせず別のサロンへの乗り換えを検討するのもいいでしょう。

施術のときに打ち漏れがあると、ところどころで処理できないムダ毛が残ります。

打ち漏れはサロンの技術の問題なので、乗り換えした方がいいでしょう。

ただし毛質や肌質が原因で効果がうまく発揮できていなかった場合、サロンを乗り換えてもうまく改善されないかもしれません。

乗り換えるなら今まで通っていたところと異なる機械や技術を用いているサロンをチェックしてみるといいでしょう。

ワンショット単位で受けられると便利

ワンショット脱毛とは、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の1照射分の脱毛のことです。

機械によっても異なりますが、およそ1cm×5cmというピンポイントの範囲で脱毛してくれます。

ワンショット脱毛は肌に問題がないかパッチテストのときに使うことが多いです。

しかし脱毛ができなかった部分の追加施術として、格安でワンショット脱毛をしてくれるところもあるんですよ。

徳島県だと、RINRINでワンショット脱毛をしていますね。

全身360度脱毛にフルオプションをつければ、コース終了後もワンショット50円で脱毛を受けることができます。

打ち漏れなら保証内容を確認

打ち漏れとは、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛にて光を当てそびれた部分が生じることです。

本来であれば打ち漏れがないように、細心の注意を払って施術するべきです。

しかし、スタッフの技量によって打ち漏れが発生してしまうことがあるんですね。

打ち漏れがあった場合は、その辺りの毛がまとまって残ってしまいます。

脱毛サロンでは様々な保証内容がありますが、打ち漏れの場合無料・もしくは格安で追加脱毛してくれることもあります。

ムダ毛が不自然な残り方をしているなと思ったら、保証内容を確認して脱毛サロンに相談してみるといいでしょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.