脱毛期間中 ムダ毛


main_top
今すぐチェック

脱毛期間中のムダ毛

脱毛期間中のムダ毛はどうしたらいい?

脱毛を始めても一度にムダ毛が無くなる訳ではありません。

施術を受けた後もしばらくすると休止期の毛が伸びてくるのですが、このようなムダ毛はいったいどうしたらいいのでしょうか。

ムダ毛を隠して過ごす

肌のことを考えたら、脱毛中はムダ毛の自己処理を一切せずそのままにしておくのが一番いい方法です。

とはいえ、伸びてくるムダ毛を晒すのは恥ずかしいものです。

そうなると服などで隠すしかありません。

腕や足などは長い丈の服で隠せばいいのですが、紫外線が強いときには肌の保護も兼ねてUVカット仕様の服を着るようにしましょう。

襟足の場合なら、外に出るときだけでもストールなどを首に巻くといいでしょう。

問題は服で隠せない顔です。

顔もムダ毛が濃いからといって脱毛する人も増えてきました。

顔の場合ムダ毛が伸びてきたとしてもそれほど毛は多くないので、UVカットも兼ねて日焼け止めやファンデーションでカバーすると便利ですね。

思い切って剃る!

会社はスカートの制服なので、脱毛中でもロングパンツで足を隠すことができい・・・。

そんな人は思い切って剃ってしまう方法もあります。

ただし、剃るときには細心の注意が必要です。

T字カミソリは刃が肌に直接当たって傷を作りやすいので、できるだけ電気シェーバーを利用しましょう。

ムダ毛のお手入れ後は必ず保湿を重点的に行います。

毎日のように剃るのではなく、間を開けて肌を休ませるようにしましょう。

また、脱毛直後は肌が特にデリケートな状態なので、しばらくは自己処理をお休みしていた方が安心です。

脱毛後の肌が気になるなら、ボディ用のファンデーションや濃い目のストッキングなどで隠すといいですね。

抜け落ちない毛は抜いていい?

通常はフラッシュ脱毛を受けて2週間前後で毛は抜け落ちます。

ところが中には毛根が頑固で、なかなか抜けない毛もあるのです。

気になってしまうのでつい毛抜きで抜いてしまおうと思いがちですが、やってはいけません。

抜け落ちないということは、まだまだ毛根が元気な可能性があります。

その場合は数回施術を受けて、もっとダメージを与えた方がいいのです。

それなのに毛根を毛抜きで抜いてしまうと、次の脱毛時に効果を発揮させることができなくなってしまいます。

どうしても中途半端に残っている毛が気になってしまいますが、その場合は抜くのではなく電気シェーバーやカミソリ、ハサミなどで表面のみ取り除くようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.