脱毛期間中 夏場 水分補給


main_top
今すぐチェック

夏の脱毛期間中は水分補給を特にしっかり!

脱毛期間中は夏場の水分補給もしっかりと

脱毛期間中で、特に夏場は水分補給をしっかりしましょう。

夏場の水分不足は実は脱毛効果を下げてしまいます。

その理由をご紹介しましょう。

理由1:体内の水分量が減る=肌の水分も減る

脱毛期間中に体内の水分量が減ると、肌の水分量も減ってしまうので、水分を失いがちな夏場には水分補給をしっかりしましょう。

脱毛期間中は、肌をなるべく乾燥させないことが重要です。

夏場に水分不足になってしまうと、肌の保持する水分量も自ずと減ってしまうので、きちんと保湿ケアをしていても、肌は乾燥がちになります。

乾燥した肌では、同じように脱毛ケアを行っても脱毛効果が下がることがわかっています。

夏場に脱毛効果を下げてしまわないためにも、しっかり保湿ケアをすることに加えて、水分補給を欠かさず実践しましょう。

理由2:体内の水分量が減る=健康を損ないやすくなる

脱毛期間中に体内の水分量が減ってしまうと健康を損なって体調を崩しやすくなるので、夏場は水分補給に気を付けましょう。

体内の水分量が減少してしまうと、人間の体はほとんどが水分でできていますから、体が過度なストレスにさらされます。

そうなると、体の免疫機能も低下し、夏風邪などを引きやすくなります。

体調が優れない状態では、残念ながら脱毛は受けられません。

予約を取っていても、具合が悪い場合は一旦キャンセルしなければなりません。

ですから、脱毛スケジュール通り定期的に脱毛に通い続けるためにも、期間中は健康でなければなりません。

そのためにも、夏場はしっかり水分を取り、水分不足になって体調をこじらせないように気を付けましょう。

理由3:体内の水分量が減る=悪いものが滞る

脱毛期間中に体内の水分量が減ってしまうと、血流も悪くなって悪いものが滞ってしまうので、水分補給をまめに行うようにしましょう。

特に水分を失いがちな夏場に、体内の水分量が減ってしまうと、必然的に血流が悪くなり、それに合わせて筋肉の動きも減少してリンパの流れなども悪くなります。

これらの体内での循環が悪くなると、体の各所にある疲労物質などの悪いものが血流に乗らず、滞ってしまいます。

体内の各所に悪いものが溜まってしまうと、肌環境の悪化を招きます。

このような状態にならないためにも、水分を適切に補って、定期的に水分補給するのを忘れないようにしましょう。

これらの理由から、夏場の水分不足は脱毛効果を損ねます。

水分補給をしっかり行い、脱毛を成功させるためにもしっかり水分を補給しましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.