脱毛費用 医療費控除


main_top
今すぐチェック

脱毛費用は医療費控除の対象?

脱毛費用は医療費控除の対象になる?

脱毛でかかった費用は、残念ながら基本的には医療費控除の対象になりません。

何か特別な病気にかかっていて、そのためにムダ毛を処理しなければならない場合などに、医療機関で受けた脱毛が医療費控除の対象になる場合があります。

しかし、ムダ毛を脱毛しておかなければならないような病気には、なかなかかかりませんし、かからないほうが良いです。

また、脱毛をサロンで受ける場合は、もちろん医療費ではありませんから、全額が自分の負担になります。

でも、脱毛を脱毛サロンで受けることで、費用面でお得なことはたくさんあります。

今回は脱毛サロンで脱毛するのがどうしてお得かをご紹介しましょう。

お得1:そもそもの設定金額が自由なので安い

医療クリニックよりも脱毛サロンで脱毛したほうが、そもそも設定する金額の自由度が高いので安くお得です。

医療クリニックでは、医療行為は医師が行うものですから、当然医師が在籍しなければなりません。

医師免許を持つ医師には、それなりの給料を支払わなければならず、その人件費もコストになります。

ですから、同じ範囲の脱毛であっても場合によっては、サロンの10倍くらいの値段で脱毛しているような医療クリニックもあるのですね。

脱毛サロンでは、専門の教育を受けているとはいえ、医師ほど難しい試験を突破しなければ施術できないわけではありません。

そもそもの人件費の部分が大幅にカットされるため、脱毛サロンのほうが設定金額の自由度が高く、安価なキャンペーンなどを実施できるのです。

場合によっては無料でキャンペーンが行えるのも、人件費が医師の雇用と比べ安価であることも一因なのです。

お得2:競合がかなり多いので安い

その上、脱毛サロンは医療クリニックと比べて、競合が多いです。

そのため、医療クリニックと比べて価格競争が激しく、少しでも削れる経費を削り、その分利用客に還元するサロンが多いのです。

そのため、医療クリニックで脱毛するよりも、はるかにお得に、安価な値段で脱毛できるのです。

お得3:トラブル時の医療費保証などもあって安心!

さらに、医療クリニックは「医者が診てくれるから万が一のトラブルがあっても安心」という人がいますが、人気の脱毛サロンにはドクターサポートが充実しているので安心です。

さらに、中には万が一の肌トラブルでも医療費を保障してくれるサロンもあり、医療費も無料で済むので費用面で安心なところもあります。

このようなサロンを選べば、医療クリニックよりも、かえって安心できると感じる利用客は多いようですよ。

これらのお得を考えると医療機関で受けて医療費控除がたとえ受けられたとしても(病気ではないので基本的には絶対無理なのですが)、医療クリニックで受ける脱毛のほうが金額面で高めなので、脱毛サロンのほうが安くお得です。

お得な値段で脱毛を受けたい人は、まずは脱毛サロンを検索してみるのがオススメですね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.