肌質 脱毛


main_top
今すぐチェック

肌質によっては脱毛が無理なことも

脱毛サロンの多くで主流となっている脱毛方法、フラッシュ脱毛は、非常に安全性の高い方法であると言われています。

そのため、肌質を問わず受けられると考えている方もいらっしゃいますが、実はそういうわけではありません。

最近のフラッシュ脱毛の脱毛機器は高性能なものが増えているので、敏感肌の方でも安心して受けられるサロンが多いですね。

ですが、あまりにも乾燥した肌質であったり、肌に明らかな異状が認められる場合には、脱毛の施術がダメな場合もあるのです。

例えばアトピー肌という肌質の方の場合には、「過去にアトピー症状はあったけれど、今は治まっている」という状態なら脱毛を受けることが可能です。

でも、「明らかなかゆみや炎症がある」という状態の場合には、いくら安全性が高いとはいえ、フラッシュ脱毛の施術はダメなのです。

また、乾燥がひどい肌質の方の場合にも、脱毛効果が得られにくかったり、脱毛の際の肌トラブルのリスクが高まるという理由から、脱毛がダメな場合があります

それから、もう1つ脱毛の施術を断られやすい肌質に、「肌の色が濃い」ということが挙げられます。

肌の色が濃い肌質、つまり色黒な方の場合には、毛のメラニン色素に反応することでダメージを与えるフラッシュ脱毛の光が反応しにくくなってしまうのです。

そのため、もし脱毛を受けることができたとしても、イマイチ効果は期待できないかもしれません。

肌質によって、脱毛がダメな場合もあるフラッシュ脱毛。

せっかく無料カウンセリングを受けたのに、断られてしまったということのないように、しっかりと肌を整えてから臨むようにしたいですね。

もし、治しようのない元々の肌質が原因で断られてしまった場合にも、他の脱毛サロンをあたってみたり、違う脱毛方法にチャレンジしてみるという方法があります。

例えば、ハイパースキン脱毛なら、肌が極度に敏感な方でも安心して受けられますし、発毛因子に働きかける方法ですから、色黒の方でも効果が期待できます。

色々な脱毛方法が登場してきていますので、肌質が原因で脱毛がダメと言われた方も、諦めずにチャレンジしてみましょう!

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.