妊娠 脱毛サロン


main_top
今すぐチェック

妊娠したときのことを考えて脱毛サロンに確認

コースを申し込んだときは順調に通い続けるつもりでいても、途中で妊娠することもあるでしょう。

妊娠すると脱毛施術をすることはできません。

そこで脱毛期間中に妊娠したときのことを考えて、脱毛サロンに事前に確認しておきたいことをまとめました。

休会制度や期間延長について

妊娠すれば脱毛をお休みしなくてはいけないのですが、脱毛プランには保証期間が設けられています。

お休みしている間に保証期間が切れてしまっては困るので、期間延長ができないかを確認しましょう。

サロンによっては事情により途中で通えなくなってしまったとき、保証期間の延長をしてくれるところがあります。

あるいは休会システムがあるかどうかも大切です。

また、休会や延長はできても料金が発生する場合もあるので、その点についても確認をしておきましょう。

出産後いつから再開できるのか

脱毛コース申し込み前には、出産後いつから再開できるのかも確認しておきましょう。

妊娠中に脱毛ができないのはホルモンバランスが変わってしまうため、脱毛効果が十分に発揮できないのも理由のひとつです。

体調なら1ヶ月ぐらいで戻るかもしれませんが、出産前のホルモンバランスにはなかなか戻らず、授乳中もずっと続くと言われています。

脱毛を再開するには、このホルモンバランスが落ち着いてきているかどうかが大事です。

脱毛サロンでは、出産後生理が2回以上きているか、もしくは授乳育児が終わっているかどうかで判断しています。

出産後すぐに再開したくてもなかなかそうはいかないので、サロン毎のルールを確認しておきたいですね。

解約方法について

休会や延長という手段ではなく、思い切って解約をするのもひとつの方法です。

通えなくなったときのことを考えて、解約方法を知っておくことも大事なことです。

コース途中での解約は手数料がかかります。

残り回数分の施術分から手数料を差し引いた分の返金となります。

その手数料の額や解約方法を確認しておきたいですね。

また、実際に解約する段階のときには、返金時期やどのようにして支払われるのかも確認しておきましょう。

サロンによっては解約しようとすると無理に引きとめようとすることもあるのですが、やむを得ない事情なのですからあっさりと応じてもらいたいものです。

解約方法について質問しても丁寧に説明してくれるようなサロンだと、安心して申し込みができます。

そのような点も含めてサロン選びの参考にしたいですね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.