自己処理 ブツブツ毛穴 脱毛


main_top
今すぐチェック

自己処理で目立つブツブツ毛穴は脱毛で改善

ムダ毛の自己処理法といえばいったい何を思い浮かべるでしょうか?

恐らくカミソリが最も多く、毛抜きやワックス脱毛と続くでしょう。

どれも手軽で便利な自己処理法なのですが、残念なことに肌のトラブルも非常に多いのです。

自己処理だと毛穴のブツブツが目立ってくる

ムダ毛の自己処理を続けていると、毛穴のブツブツがより目立ってきます。

例えばカミソリで剃った場合ですが、どうしても根元に処理しきれない毛が見えてしまうため、毛穴が黒くブツブツと見えてしまいます。

太い根元で剃られるので、伸びたときに毛が太く濃くなっているように感じますね。

それなら毛の根っこから毛抜きで抜いてしまえば解決するのではと考えるかもしれません。

でも、毛抜きでムダ毛を抜くときには毛穴にものすごい力が加わります。

そのせいで毛穴が広がり、余計に目立ってしまうのです。

強い負荷をかけられた毛穴は炎症を起こしやすくなりますし、細菌にも感染しやすくなります。

ひどい場合は引っ張られた毛穴が盛り上がってきて、繰り返し与えられる刺激のせいで黒ずんでくることもあります。

カミソリよりもキレイに毛の処理ができると思っているかもしれませんが、肌への悪影響は毛抜きの方が上なのです。

確かに毛根から抜いてカミソリ処理特有のチクチクは防げるものの、毛ではなく毛穴が目立ってくるようになります。

脱毛を継続させて毛穴も正常化

自己処理で肌が荒れてしまうもう一つの原因は、処理するサイクルがあまりにも短いからです。

カミソリだと2日も経てばすぐ伸びてしまい、足はほぼ毎日剃っているなんて人も多いものです。

その度に肌にはダメージが与えられ、毛穴はますます悪くなってしまいます。

度重なる自己処理のせいで毛穴がひどい状態になっている人は、サロンで脱毛をするのがオススメです。

脱毛をすれば毛を引っ張らなくても毛根からスルッと抜け落ちるので、毛穴が目立ちにくいんです。

もちろん既に開いてしまった毛穴にも良い影響を与えます。

脱毛をすれば段々自己処理の回数も減り、肌に休息時間を与えることができますね。

そうすれば傷んだ肌や毛穴も次第に回復してくるようになります。

脱毛を継続させて毛穴を健康な状態に持っていくことができれば、これまでムダ毛処理しても目立っていたブツブツが次第に薄くなるでしょう。

もちろん早ければ早いほど肌は回復しやすいので、思い立ったらできるだけ早く脱毛に取り掛かりましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.