毛抜き ワキ毛処理


main_top
今すぐチェック

毛抜きでワキ毛処理はかえって目立たせる

ワキ毛が生えている範囲は、手のひらですっぽりと隠せるぐらい小さなところです。

毛抜き処理は1本ずつするので面倒ですが、ワキ毛ぐらいなら簡単にできそうですよね。

根元から抜ければスベスベになりそうなものなのですが、毛抜き処理はかえってワキ毛を目立たせてしまうものなのです。

毛抜きで毛穴が広がる?

カミソリだとどうしても根元からほんのちょっと残ってしまうので、剃り跡が青かったりチクチクしたりします。

毛抜きなら根元から抜けるので、そんなことはないですよね。

でも毛抜き処理のせいでワキ毛はますます目立ってしまいます。

ワキ毛の毛根は太くしっかりしているものが多いので、引っ張ったときには毛根周辺の皮膚組織まで一緒に持ちあげられてしまいます。

この行為が毛穴を盛り上げてしまう原因なのです。

引っ張られれば当然毛穴も広がりますし、そこに汚れが詰まりやすくなります。

毛抜き処理のときに毛根周辺が刺激を受けて炎症を起こしやすくなっているところに細菌が感染してしまったら、毛包炎などのトラブルを起こしてしまいます。

せっかく剃ったのに広がって盛り上がった毛穴が目立ち、剃り跡よりもみっともない状態になることだってあるのです。

きれいに処理してもワキの下が黒い!

強い刺激を何度も繰り返し与えているとメラニン色素が生成されやすくなります。

メラニン色素の生成量が多すぎると外に排出されず、沈着します。

すると肌は全体的に黒くくすんでしまうのです。

1本ずつ丁寧にワキ毛を処理してツルツルにしたつもりでも、皮膚自体がくすんでいるせいでワキの下が黒っぽく見えてしまうこともあります。

それではいくらワキ毛処理をしても、恥ずかしくて腕を上げられなくなります。

毛抜きは今すぐ止めて!

このように、毛抜きでのワキ毛処理はリスクが高いのです。

毛抜きを愛用していたという人は、一刻も早く止めましょう。

毛抜きよりはカミソリの方がいくらかマシではありますが、カミソリももちろん肌を傷つけてしまう自己処理法です。

頻繁にカミソリで剃っていると、肌はガサガサでいつもトラブルが絶えない状態になってしまいますね。

もしワキの下をツルツルにきれいにしたいなら、やはり脱毛サロンでの施術が便利です。

プロにお願いするといっても、ワキ脱毛はとても安いプランです。

破格なキャンペーンを開催しているサロンもあるので、サロンは高いという先入観は捨てワキ脱毛にチャレンジしてみましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 徳島県@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.